新コースが開校します!

インターナショナルスクールとGrow Rich English Schoolの相乗効果

Grow Rich グローリッチ 三鷹 国立

 

塾長の畑です。

開校してから、インターナショナルスクールに在籍する生徒さんからも
ご相談をいただくことが増えてきています。

「単語力、読解力、ライティング能力を伸ばしてほしいです」
「英検を勉強することで知識をつけたいです」

私も、はじめにこのようなご相談をいただいたときは当初は意外でした。
インターナショナルスクールは学校で、しかも校内は英語ですので
英語の能力は自然とまんべんなくついていくものと思っていました。

もともとインターナショナルスクールは、
日本では学ぶチャンスが少ない実践的な能力

・フィールドワークをする
・意見をもつ
・様々なテーマで書いたり話したりしてアウトプットする
・コンピュータを活用して宿題に取り組む
・異文化理解力、異文化対応力

こうした能力がつくことは、過去多くの卒業生と関わることで知っていました。
好奇心旺盛、オープンなマインド、本質を求める姿勢など、気持ちの面でも魅力のある方が多いです。

しかし一方で、5科目以上のまとまった試験勉強がなかったり、座学で講義を受けるなど
シャワーのように知識を浴びる機会も少ないように感じます。

また集団教育ですので、生徒によって能力の伸びにはばらつきがあります。

こうした事実に気づき、さらに子供の能力を伸ばそう、可能性を広げようと考えるご家庭が
増えてきているように感じています。

Grow Rich English Schoolは、
『現状の能力と目標を具体的に確認して
そこに向けたステップを作ること』
これを得意としています。

そのステップとして、自立学習・英検合格という成功体験・表現力
を重視してカリキュラムを作成し個別レッスンを提供しております。

そういった点では、インターナショナルスクールでの学びとは
補完関係にあるのかもしれません。

これからも、
集団教育でいかに英語をうまく教えるか
ではなく
子供個人としての英語力をどう伸ばしていけばいいのか
に注目してアップデートしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。