【必見】いつ受かる?英検の受験スケジュールを立てよう!早見表公開

こんにちは。塾長の畑です。

今回は、英検を受験してきた先輩方の合格経験を集結させて、
何年生の・いつの英検で・何級に・どんなペースで
合格していけるのかを紐解いていきます。

・今勉強したらいつ頃受かるものなんだろう?
・いつから本気で目指すといいの?
・この前合格したら次はだいぶ先?
・いつも「次こそは」状態になり計画がたてられない(汗)

などの疑問や悩みをもっている方には
きっと良質な情報になります。

合格早見表

さっそく公開します!

英検 いつ 日程 合格 三鷹 小学生

表がこまかくてすみません。。
いつも資料をつくろうとすると、思いとアイデアがあふれ出てこまかくなってしまいます。

この表は、
いつからスタートしたら、
何年生で何級に合格できるのか、
それは何月の英検なのか
がわかるようになっています。

青字の部分は左から順番に合格していくスピードを表しています。
文字通りはやく・そこそこ・ゆっくりの3つに分けています。
学習時間や学習内容に大きく左右されますので、その点はご考慮ください。

*すべて塾長の畑が指導してきた小・中学生の英検合格実績に基づいています。細かいエビデンスが知りたい方は、参考までに以下の表をご覧ください。600人の英検合格の勉強時間について調査された方から、結果をご提供いただいています。

表の使い方

この表は、大きく分けて下の2つの目的で使えます。
1. スタート地点(取得済みの級)から合格時期の目安を知りたい
2. 目標から逆算したい

スタート地点から
合格時期の目安を知りたい

例えば、小1で10月に5級を取得済みの場合
はやく合格していきたいとしたら、スタート地点=スタートの学年なので、
小3の1月には2級合格を目指せます。

これはあくまではやく学習した場合ですので、
学年によってゆっくりにしたい、そこそこがんばりたいなど
ペースに合わせて予想を立てられます。

目標から逆算したい

小6で2級に合格したい場合は、まずペースを決めます。
一番左の列に、学年を書く欄があるので、上から順番に学年を記入します。

すると、いつ・どのタイミングで・何級に
合格したらいいのかがわかります。

もし、スピードをあげたい(下げたい)場合は、
同じように目標級がある行の一番左に学年を書き込むだけです。

ここで注意したいのが、目標が高すぎて『はやい』よりもペースを上げないといけなくなることです。
負担がかかりすぎてしまう可能性がありますので、ご注意ください。

このように表を使うことで、目先の級だけでなく、
計画的に学習プランを立てることができます。

何より、英語以外の勉強にも時間を割かなければいけないので、はやめに目星をつけておくことの重要性は言うまでもありません。

最後に

いかがでしたでしょうか?
一目瞭然・・・な表になっていますでしょうか。
もっと便利な使い方、もっとわかりやすい表ができるよう工夫したいと思います。

ご意見、ご感想いつでもお待ちしております。

申し込み期間から二次試験も含めた全体のスケジュールを知りたい方は、『英検はいつあるの?』の記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です